ミライ日記

演じるよりも難しいもの

 

人生で初めて

 

オーディションというものを受けてみた

 

映画のメインキャストのオーディション

 

俳優になりたいわけで応募したのではなく

 

人前で演じるとかってできるのかな?ってふと思って

 

よくわからないけど、

とりあえず書類送ってみたら

たまたま通ってしまって

 

演技審査に行ってきたわけだ

 

人生初の演劇

 

しかも即興で芝居

 

人前でやるなんて無理!って思ってたけど

どうしようもなくなったら意外とできるものだなと

 

俳優の卵の人たちは本当にいろんな人がいた

 

学生、フリーター、有名プロダクション、主婦、教師をしていた人もいた

 

 

ただ、監督さんと事務所の社長さんから

学んだこととして

 

 

売れるには売れるまで続けられるかどうか

 

人に愛されること

 

この2つはとても印象に残っている

 

正直当たり前かもしれないが

 

意外と難しい

 

頑張り続けるってとても難しいことだし

 

人から愛されってそう簡単にいかない

 

芸能界もビジネスも根本は一緒だなと思いました

 

とても良い経験をさせていただきました