ミライ日記.com

まずは一兎を

 

選ぶとは捨てること

 

そう思うことが多いこの頃

 

行きたい企業は何社かあったし

 

自分のトークンがいればなんて幸せなんだと

 

 

外食の時も優柔不断で

 

最近は

 

最初に目に入ったものか

 

食べたことのないものを注文するようにしています

 

 

以前洋食屋でどれにしようか迷っている時に

 

迷ってるなら全部食べろ!!

 

と言われ

 

迷っていたメニューを全部頼んでみたのですが

 

全部選択してみたものの

 

お腹がいっぱいで美味しく食べることができなかったです

 

胃袋がキャパオーバーでした

 

 

隣の芝生は青いと言われるように

 

あれもこれもに興味を持ちついつい手を出してしまいそうになりますが

 

二兎追うものは一兎も得ずというように

 

結局中途半端で終わるようにはなりたくはないので

 

まず一兎を仕留められるようにならなくてはと思います

 

一 兎を仕留めるためには自分に何が必要なのかをよく考えて

 

まず一兎を仕留めようと思います

 

 

うさぎって食べたことないけどおいしいのかな?