ミライ日記.com

いいねとアンチ

 

Twitterができてもう何年経ちましたかね?

 

ガラケーからスマホに変わり

 

Twitterが爆発的に普及したように感じます

 

スマホができる前は

 

電話番号とメールアドレス

 

友達が何をしてるかなんて学校以外で知ることはなかったしそもそも知る必要があるのかと思っていました。今でも思っていますが、、

 

今ではラインを聞くのとセットで

 

Twitterやインスタのアカウントを聞くんでしょうね

 

芸能人が何かをつぶやくとすぐさまいいねがつき1万いいねなんて日常茶飯事です。

 

 

一方で

 

Yahoo!ニュースのコメント欄はいつも否定的な意見で溢れかえっています。

 

この両極端な反応は非常に奇妙に思えます。

 

一方ではその人の意見を全て受け入れ

 

一方ではその人の人格すらも全否定してしまう

 

そんな二面性が同一人物の中に思うと不思議な気持ちになります

 

 

一度だけYahoo!ニュースにコメントして

 

1万いいねをもらったことがあります。

 

その時はあえて否定的な意見を書いた時でした。

 

肯定的な意見の時はほとんどいいねはつきませんでした。

 

否定することが好きというか

否定しないといられない人が日本にはなんで多いんだろうと感じます